2007年09月10日

昨日はモモの命日


モモ。我が家の長女


人間でいうと3回忌にあたります。
モモが虹の橋を渡ってもう2年なんですね

モモとの出会い、別れは前に書いたので・・・(ここを見て下さい)
今日は楽しかった思い出を書こうかなぁ〜


この子がいなくなった後、心の中にはいっぱい思い出があるけど
見ることの出来る、ビデオや写真の少ない事に気が付いて
(まだその頃はデジカメを持ってなくって)
ブログを始めるきっかけになりました。


   とってもがんこで・・・・・

   とっても我慢強くって・・・・・

   おとなしいのか?天然なのか?ひょうきんだったモモ・・・・・

雷が嫌いで、脱走したこともありました。
ひどい夕立の中、ビショビショになって探し回ったこともありました。

チョコが生まれてからはチョコにずっ〜と耳を舐め続けられて
耳がピカピカだったモモ。

モモがいなくなった後、ビビとルイが増えて何と言ってるかな?
『お母さん、賑やかになったね・・・』と喜んでくれてるでしょうか?


私はほとんど毎日、1km泳いでいるのですが
600mぐらいの時が一番苦しくって・・・
そんな時に話すんです『モモ、もうやめよっかなー』
するとモモは『もうちょっとがんばらんば!』と励ましてくれます。


実はまだ遺骨をまだ傍に置いたままなんです。
みんなの姿が見えるリビングに・・・・・
このままでいいのか判りませんが、もう少しそのままでいたいと思います。
    070910IMGP0385.JPG

これは来たばっかりの頃            お出掛けはいつも一緒だったね
momo3.jpg   momo2.jpg 

この顔はちょっとブサイクだな〜       
momo1.jpg momo4.jpg

チョコと一緒に・・・
チョコはまだまだ赤ちゃんだね、今とは大違い!
(左がモモ、右がチョコ)
momo&choko1.jpg

手前がチョコ、奥がモモ 
momo&cyoko2.jpg



  あなたはいつまでも私達の心の中にずっ〜といるからね。
  チョコやプリンそしてビビ、ルイの事を見守っていてね

ニックネーム おちよぼう at 21:00| Comment(9) | TrackBack(0) | モモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

モモとの思い出

モモ.JPG
今日はモモの命日、一周忌です。
あれからもう一年がたったんだなぁ〜
まるで昨日のことのように思い出されます


いつものように私が8時過ぎに会社帰りにスポーツクラブ寄って帰ってみると、なんだかモモの元気がありません。夕食も食べなかったとのこと・・・ しばらく様子を見ていましたが何だか訴えるような目、そのうちせきが出だして止まらなくなりました

かかりつけの病院へ連絡をしすぐ連れて行くことに、ちょうど主人も帰ってきてそのまま一緒に病院へ病院までは車で10分かからないのですがその間もせきは止まらず
病院へ着くと先生は『非常に危険な状態です』と・・・

いろんな処置をし酸素ボンベの付いてるケースへ入れられました。
その時はせきも止まり少し落ち着いた状態に

それから1時間くらいたったでしょうか?容態が急変!
心臓マッサージをしていないと心臓が止まってしまう状態に。
ずっつと名前を呼び続けながらマッサージし続けました
どれくらいの時間がたったでしょうか?

私たちは先生に『もうこのまま眠らせてあげて下さい』と・・・
それから家に連れて帰りました。

モモとの出会いは1995年の秋
スポーツクラブの途中にあるペットショップにいました
最初は『わぁ〜かわいいなぁ〜』というくらいの気持ちでした
そうして1ヶ月近くも毎日ガラス越しに会っていました。

だんだん『この子は私を待ってるんじゃないだろうか?』という気がしてきて。
でも犬を飼うのははじめてだし・・・昼間一人にさせるし・・・
いろんな不安があって悩んでました

そして、思い切って主人に『飼いたい犬がいるんだけど』と話をしてみると、一緒に犬を見に行ってくれました。1ヶ月近くも考えたんだったら・・・ とモモは家族になりました。

そしてどこに行くのも一緒、いろんな思い出が出来ました

モモがいなくなって悲しく辛い時、チョコやプリンが私を癒してくれました
(もちろんだんなも・・・)

そして私はますます犬好きになってビビやルイを迎えることが出来ました。

モモ!楽しい思い出をありがとう!

ニックネーム おちよぼう at 16:14| Comment(1) | TrackBack(0) | モモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする